口腔ケアでがん患者の早期回復に寄与しています

日本人の死亡原因1位のがん。手術前の口腔ケアが、がん患者の在院日数を減らすことが最新研究で分かっています。日本歯科医師会は、厚生労働省と共同して医科歯科がん連携講習会を実施。術前から術後の口腔ケアによりがん患者の早期回復に貢献しています。

Related Post

復旧支援で被災した会員を守る

女性歯科医師を応援!

患者の90%が、勉強し続ける 歯科医師を求めてます。