最近、歯科医院でのトラブルが多い?

by together!!編集部 日歯FAQ 2017年8月1日
最近、歯科医院でのトラブルが多いと聞いていますが……!?

現代社会で生活する以上、トラブルはつき物です。それぞれに言い分があり抱えているものも違う以上、 落としどころを探るのは大変難しい。ましてや高額の商品やリスクの大きいものを求める場合、常識的には『信用』という言葉にすがるのはごく普通の判断です。患者さんの立場から考えれば歯科受診は身体をかけた一大決心であり、『信用』を見極めることは最大の関心事なのです。

もし、あなたが開業したての歯科医師ならば、あなたへの『信用』って何でしょう? 親戚ならばいざ知らず、友人知人でさえもあなたの診療技術に信用を寄せるでしょうか。患者さんサイドから見れば、一匹狼で何か問題があっても直談判しかできない歯科を選ぶでしょうか。

診療には決まったゴールはありません。個別な状態や体質など様々な要素の中、それぞれに違ったゴールがあることを我々は知っています。しかし、患者さんは違います。あなたが65,000余の仲間の中、切磋琢磨している歯科医師会の看板の下で診療していれば多くの患者さんにとって頼もしい存在 であることは間違いありません。

歯科医師会とは、あなたと患者さんの間を繋ぐ信頼の証なのです。

(日本歯科医師会:together!!3.2016年3月発行.より)

Related Post

万一の時に会員をサポート日歯福祉共済保険制度(厚生会員)

被災した住民と会員への迅速かつ効率良い支援へ(総務)

健康長寿社会を支えるための学術情報の発信(学術)